​教育方針

気軽に相談できる場所がある=家、職場とは別の第3の憩いの居場所=サードプレイス

VS ACADEMYでは資格取得講座を行ってますが、

座学で解決することが効果的な教育方法だとは考えておりません。

具体的な人間関係の問題解決を現場で実際に見ながら、
解決に導いていく過程を学ぶことはとても重要です。

ましてや、コミュニケーション能力が向上したからと言っても、

これまでの人間関係が劇的に変わることもなく、個人の努力だけでは、

どうにもならない事があることを知っているからです。
それを踏まえ、資格取得のためのサービスの提供の時間だけのみならず、

資格取得前にも、取得後にも成長していけるように、
サードプレイスの創出にも力を入れ続けています。

のちに、解決してもらう側から

​解決する側の人たちが増えて欲しい願いからの教育方針となっています。

Smiling Student
Professor & Students
文書レビュー
Students Studying Outside
Students During Break
Students in Classroom

講義一覧

一人ひとりの学力に合わせて

試験講義(問題解決スペシャリスト講座)

10級から6級までは、これまでの人生の中での、知識や価値観の見直しを図るために、当会認定講師が開催するワークショップ(WS)にご参加頂き、コミュニケーションにおけるクセや考え方を見直す時間を創ってます。ひとりじゃ気が付きにくい事を熟練の講師陣との会話によって「気づき」が得られるように設計しており、言葉を自由にテイスティングできるスペシャリストの登竜門となっております。受講の時期や、受講者の希望によって、マンツーマン指導や多数の方々が参加する場所での指導を受ける事が出来ます。もちろん、オンラインでの講義も行ってます。

認定者向け講義

資格取得の段階に応じて、見直しの講義を行ってます。

例えば、言葉のソムリエ10級に認定されたら、すぐに9級に進級するという事ではなく、受講者の性格やスピードに合わせて、学びを深めていけるように、学んだ等級の講義を再受講できるようになってます。

一般的な学校などと同じように階段をのぼっていく

エスカレーター式でもありますが、自分のスピードで

緩急自在に進めていける事も特徴です。

コミュニケーションのプロを養成

人前で何かを伝えること。特に多数の人々の前で、自分の考えや思いを伝える機会は特別な方を除いては、そんなに多くはありません。そこで当アカデミーでは、基礎クラスを修了した有資格者(6級以上)の方々を対象にトークイベントを開催してます。

 

お題『「コロナ禍」と「かまきり」とかけて

ノリ弁当と説く。その情熱的な様子に感動した理由を

面白くしてください』

こんなお題を、それぞれ頭を捻りながら、当日発表していくイベントです。もちろん、イベントも盛り上がりますが、その後の打ち上げの方が笑いに溢れてます。

カラーコンサルタントへの挑戦

当アカデミーは、人間問題解決するために言葉のプロになるだけの機関ではありません。ありとあらゆるところに溢れてる色やさまざまな匂いは、私たちの生活に大きな影響を与えてます。そこで、当アカデミーでは、色や匂いなどから、人間関係の問題解決を図るためのロジックを開発し、カラーコンサルタントとして、活躍できる道筋を創り出しました。
九星気学や風水、姓名診断などの要素も取り入れ、日々の過ごし方から、成功する為の方位や、気にかけるべき時期、相性のいい人・悪い人などの明確化は当たり前で、それらについて具体的なアプローチするための言葉使いなどの提案が出来るもので、よりよい人間関係を築くために診断するコンサルタントも養成してます。

  • Facebook
  • Twitter

Copyright@Japan Verbal Sommelier Association, All Right Reserved.